ココの夏のキャンプ2017in愛別町 その

アウトドア comments(2) trackbacks(0) ココぱぱ

ココです

 

一度、大雨で中止になったキャンプ・・。2週遅れでやっと行ってきました!場所は旭川の近くの愛別町にある『愛別オートキャンプ場』です。30分くらいで行けますね。当日はとってもいい天気!樹がいっぱいあって、テントを張りたくなるスペースがいっぱいですね〜

 

オートキャンプ場ですから、車を横付けできるサイトもいっぱいあるんですが、ココぱぱの経験上、カーサイトは狭くてワイルド感に乏しい・・。したがって必ずフリーサイトで泊まるようにしてます。さあ、テントの準備。ココままも手伝ってます!

 

テントも完成!いい感じです。奥は寝るためのポップアップテント。これで十分!

 

ココもスクリーンタープの中でご機嫌

 

すぐにお昼ご飯。「ジョンソンヴィル」というメーカーのソーセージをツーバーナーで焼いてホットドッグです。このソーセージ、アメリカのもんですが美味しいんですよね〜。まさにホットドッグのためにあるようなソーセージ。値段が高いんでめったに食べれません(笑)・・でも美味しい!

 

ココも少しもらったワン!

 

お昼ご飯の後は、キャンプ場をお散歩。水辺もあっていい感じ。すばらしい環境のキャンプ場です

 

管理棟です。24時間常駐です。立派な建物

 

中には売店があって何でも売ってます!

 

奥にはコインランドリーと、コインシャワーが。シャワーを浴びてすっきりしました!

 

管理棟に注文していた「愛別産舞茸」を受け取ります。この大きさで何と500円!多分、近くの農家か農協あたりから仕入れていると思われますが、とにかく・・デカい

 

陽も暮れてきて・・

 

夕食の時間。ココもちゃっかり座ってます(笑)。ココも食べるワン!

 

当然、ジンギスカン。これに舞茸をプラスして、さらにバゲットもプレートで焼いちゃいます。いや〜美味しかったなあ。舞茸は新鮮でふっくらして美味!さすが産地です。ココぱぱ一家は炭は使わずいつもツーバーナー。楽(笑)なんで。

 

ゆっくりビールとワインを飲んだ後はお決まりの「焚火」です。今回は、ウィスキーを飲みながらつまみで、マシュマロを炙ってクラッカーに乗せて食べてみました。アメリカのキャンプでは「スモア」といって人気の食べ方らしいのです

 

ふと空を見上げると・・星がいっぱい。最近のキャンプでは珍しく雲がまったくなくて、星をゆっくり見ることができました。満天の星。ココぱぱは流れ星をココと一緒に発見! ココは・・星に何をお願いしたかな?

 

ココは・・そろそろ寝てます(笑) 「焚火の火が暖ったかいにゃ〜・・」

 

テントに入って・・あ〜 ココじゃなくココぱぱが、最初に寝てしまいました・・

 

こうして、キャンプの夜は更けていくのでありました

 

・・・(その◆砲紡海

 

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧

    ココパパさん、ココちゃんこんにちは♪

    こちらは毎日蒸し暑くて、ぐったりしてましたが、北海道の爽やか〜な空気が感じられるキャンプの様子、楽しく拝見しました!

    CoCoもキャンプに連れて行ってあげた事があったなぁと思い出しました
    素敵なキャンプ場ですね
    バーナーは便利そうだし、焚き火も出来て、優れものですね
    我が家は炭を起こしていたので、大変で、だんだん行かなくなってしまいました(^^;)
    ココちゃんもお外でご飯を食べたり、楽しそうな表情してます
    高価なソーセージ、炙って食べたら格別ですね
    私も一度しか食べた事ないです笑
    続きも楽しみにしてます♪

    • ココ汰さん
    • 2017/08/01 1:07 PM

    ココ汰さん、コメントありがとうございます。
    CoCoちゃんもキャンプに連れて行ってあげていたんですね
    ワンちゃんはキャンプはとっても喜びますから、まるちゃんもぜひ連れて行ってあげてください!まるちゃんの近況も知りたいな
    ココ汰さんのブログの更新も楽しみにしています(笑)

    • ココぱぱさん
    • 2017/08/02 9:28 AM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM