湯の川「杏梨」の中華を満喫

お出かけ&中華 comments(0) trackbacks(0) ココぱぱ

函館編の続きです

 

ある夜に、湯の川にある「杏梨(あんりん)」さんに初訪問です

 

 

IMG_20190828_171124.jpg

◆ ココです

 

ココは、毎年 函館に来ているんですが、どう思ってるんでしょうねー・・

 

結局、出先で置いていかれることも多く、ストレスがかかっているのかも

 

ほとんど、家では「おしっこ」失敗することないんですが、旅先だと・・

 

あ、ココの名誉の為に「内緒」です(笑) ◆

 

 

IMG_20190827_190757.jpg

シックな雰囲気の建物

 

こちらのご主人は、函館宮前町にある中華の「李太白」出身とのこと

 

人気店らしいのですが、ココパパは両方とも行ったことがないので、楽しみです!

 

 

IMG_20190827_191214.jpg

中もきれいなんですが、テーブル席の他に、こんなカウンター席

 

おひとり様でもいーんですよ

 

 

IMG_20190827_213401.jpg

メニューです

 

安いですよー、それにハーフサイズのメニューがほとんどの料理にあるのはポイント高いですね

 

 

IMG_20190827_191124.jpg

まずは「ビール」 サッポロクラシック

 

くー、冷えてて美味しいです!

 

今回は歩いて行ける場所なんで、久々に中華で飲めます〜 嬉しい

 

 

IMG_20190827_191837.jpg

人気の「五目あんかけ焼きそば

 

ボリュームもけっこうあって、さすがの看板メニューでした

 

 

IMG_20190827_192011.jpg

ズワイかに炒飯」・・料理に合うように、少し薄目の味付けなんですよ

 

そこがまたいい

 

 

IMG_20190827_192123.jpg

エビマヨ」(ハーフ)・・いくらでもいけちゃう感じ

 

 

IMG_20190827_192127.jpg

タラの特性ソース付け」(ハーフ)

 

ビールにも会うんですよー

 

 

IMG_20190827_192336.jpg

焼き餃子」・・つまみに最適

 

 

IMG_20190827_193759.jpg

酢豚」(ハーフ)・・これほんと美味しかった

 

 

 

IMG_20190827_194521.jpg

春巻き」・・いい感じの揚げ具合だなあ

 

 

IMG_20190827_195118.jpg

この餡がねー、マジで美味しいのです

 

 

IMG_20190827_192131.jpg

いやー、食いまくりましたー

 

これだけ食べても、安いんでほんと、良心的なお店ですよ

 

こうやって考えると、函館はほんと中華のレベルが高いなあ

 

旭川、小樽、帯広、釧路 などいろいろ食べ歩きましたが、札幌を除いて

 

これだけのレベルのお店が普通にあるのは札幌以外では函館だけだと思います

 

大満足です ごちそうさまでした!

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

 

中華レストラン 杏梨
https://r.gnavi.co.jp/ju3ynnn10000/?sc_cid=ptg_rtop
ジャンル:中華料理
アクセス:函館市電2系統湯の川温泉駅 徒歩6分
住所:〒042-0932 北海道函館市湯川町2-7-2
周辺のお店:ぐるなび 函館×中華料理
https://r.gnavi.co.jp/area/aream5702/chinesestyle/rs/?sc_cid=ptg_rs
情報掲載日:2019年9月20日

 

 

  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM