小樽「とろり庵」で最後の「あんかけ焼きそば」ランチ

日常の出来事&中華 comments(0) trackbacks(0) ココぱぱ

残り少なくなった小樽生活

DSC_2670.JPG

やっぱり〆のあんかけ焼きそばを・・

 

と、思いきや・・ココパパちょっと風邪をひきまして体調悪い・・

 

したがって、最強とはいきませんが、近所の有名店「とろり庵」が最後となったのです

 

 

◆ ココです!

 

ココは、見掛けと違って、べたべたされるとけっこう嫌がるのです

 

でも朝だけは・・ぼーっとしてるからかな、何されてもこんな感じです(笑)

 

めんこいなあ ◆

 

 

 

DSC_2657.JPG

今日の店内は平日だったからか、意外に空いてました

 

前回は連休の時で、観光客も加わってエラい目遭いましたからねー

 

 

DSC_2659.JPG

やはり有名店らしく、芸能人のサインなんかもあるのです

 

 

DSC_2661.JPG

さあ、何にしようかなあ・・

 

 

DSC_2660.JPG

って言っても、あんかけ焼きそばに決まってます(笑)

 

 

DSC_2662.JPG

ココママは焼きそばと炒飯の「ハーフ&ハーフ」

 

 

DSC_2663.JPG

ココパパはもちろん単品です!

 

 

DSC_2666.JPG

イカやエビも入って、具もなかなかです

 

 

DSC_2665.JPG

以前食べた時より美味しく感じるなあ

 

コクもまずまずあるのです

 

 

DSC_2664.JPG

炒飯も焼きそばに合う味わいで悪くないですねー

 

満足しました。これで「小樽あんかけ焼きそば」の旅も最後かあ

 

いやいや、同じ北海道にいるのです!また、必ず小樽に食べに来ますとも!

 

 

JUGEMテーマ:今日のランチは.....

 

 

 

◆『とろり庵』
https://r.gnavi.co.jp/c3hy2ggw0000/?sc_cid=ptg_rtop
ジャンル:ラーメン
アクセス:JR函館本線(小樽-旭川)小樽築港駅 徒歩21分
住所:〒047-0156 北海道小樽市桜5-7-23
周辺のお店:ぐるなび 小樽×ラーメン
https://r.gnavi.co.jp/area/aream5602/ramen/rs/?sc_cid=ptg_rs
情報掲載日:2019年2月12日

 

 

中華「大丸」さんを発見!

日常の出来事&中華 comments(0) trackbacks(0) ココぱぱ

DSC07705.JPG

先日、以前行ったことのある小樽花園のラーメン屋さんに向かって歩いていると・・・

 

お〜・・奥に「大丸」の看板を発見

 

あんかけ焼きそば」でも有名なお店なんです!

 

当然ラーメン屋さんをやめて、「大丸」さんへGO!(笑)

 

 

DSC_2157.JPG

◆ココです

 

お部屋は ストーブで暖かいワン! 眠い・・わん・・Zzzzz  

 

ココは寝てばかり・・・◆

 

 

DSC07706.JPG

夏に「バナナマンのせっかくグルメ」って番組のスペシャル編でギャル曽根さんがこのお店で食べていたのを見たのです

 

行ってみたいなあ・・と思っていたところで発見です!

 

あーショウウィンドウの中にもギャル曽根さんの写真が飾ってありますね

 

 

DSC07694.JPG

中は昭和の中華屋さんの雰囲気

 

 

DSC07696.JPG

当然「あんかけ焼きそば」でしょう

 

よくこんなに毎回毎回、食べれるなあ・・と自分でも感心します(笑)

 

 

DSC07698.JPG

こういうお店は炒飯も美味しいに決まってます 当然注文

 

 

DSC07699.JPG

お、きましたねー

 

シンプルながらも、いいお味です

 

グリーンピースも昭和感あり。ココパパは好きだけど、ココママはNO!

 

 

DSC07700.JPG

スープですねー

 

・・・・ん?大丈夫?? これ駄目だね

 

味がないよ〜 ラーメンスープそのままだなあ、塩入れ忘れたかな?

 

創味シャンタンを溶いて作ったほうが上・・

 

 

DSC07703.JPG

あんかけ焼きそば・・小樽では略して「AKY」と言うそうです(笑)

 

いやいや、デカいなー びっくり

 

 

DSC07704.JPG

がけっこドロっとしてるんですよ 小樽で一番ドロ系かも

 

味はけっこうイケます。シンプルでなつかしい味です

 

何となく後をひく味なんですわ いーもの食べさせていただきました

 

それにしても・・ギャル曽根女史はこれと「塩味あんかけ焼きそば」を二つ食べてたなあ

 

負けた・・・

 

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

 

大丸ラーメン
https://r.gnavi.co.jp/psat5amy0000/?sc_cid=ptg_rtop
ジャンル:小樽 あんかけ焼そば
アクセス:JR函館本線小樽駅 徒歩10分
住所:〒047-0024 北海道小樽市花園1-11-4
周辺のお店:ぐるなび 小樽×中華料理
https://r.gnavi.co.jp/area/aream5602/chinesestyle/rs/?sc_cid=ptg_rs
情報掲載日:2018年12月7日

 

 

 

札幌「東巴」の炒飯はヤバい!

日常の出来事&中華 comments(0) trackbacks(0) ココぱぱ

DSC_2214.JPG

先日、ココパパの自動車免許の更新があって札幌

 

お昼ご飯を西区の「東巴」さんへ  「トンパ」と読みます

 

雑誌に以前、北海道のテレビ番組炒飯No1に選ばれたことがる、との記事を読みまして

 

これは行かなアカンということになり初訪問です!

 

 

DSC07645.JPG

◆ココです!

 

Leeのパーカーを着せてます 裏起毛で暖かいんです

 

ココパパはこういう若干ボーイッシュな洋服も好きなんですが、

 

ココママはあんまり好きじゃない!(笑)◆

 

 

DSC_2206.JPG

東巴の店内はこんな感じです

 

中華の提灯なんかもあってちょい本格的な雰囲気

 

 

DSC_2207.JPG

テーブルには「予約席」の札も・・

 

我々は開店と同時に入ったので大丈夫でしたが、少し経つと続々入店してきます

 

どうやらかなりの人気店のようです!

 

ランチの時間帯はメニューが少ないですので、「炒飯」と「あんかけ焼きそば」を注文

 

「小樽あんかけ焼きそば」の旅をはじめてから、こればっかり食べてます(笑)

 

ま、今回は小樽じゃないけど

 

 

DSC_2208.JPG

炒飯きました〜 うわ、美味しそう ヤバい

 

 

DSC_2209.JPG

スープも付いてきます

 

 

DSC_2210.JPG

取り皿でココママとシェア

 

ウマ〜! これマジでヤバいですよ、炒飯独特の「あの味」がガッチリするのです!

 

枝豆が入ってるのもいいですね。食感も良し

 

いや、参った・・ココママもこれまで食べた炒飯でNo1ですと!

 

わかるわー

 

 

DSC_2211.JPG

あんかけ焼きそば

 

 

DSC_2212.JPG

実食・・・

 

これも美味いぞー!オイスターソースがメインの味付けですねー

 

エビも大きくはないですがプリプリ、各具材も下味がちゃんと付いていて、丁寧な仕事されてます

 

自分は実は「あんかけ焼きそば」は函館の「国際ホテル」の昔の味が一番美味しかったと思っているのですが

 

これは似ている! 最高です・・・

 

このお店、あんかけ+炒飯で現状、No1に認定いたしました! すごいお店でした

 

必ずまた行きます!

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

中国菜楼 東巴
https://r.gnavi.co.jp/h041300/?sc_cid=ptg_rtop
ジャンル:中華料理
アクセス:JR函館本線発寒中央駅 徒歩7分
住所:〒063-0827 北海道札幌市西区発寒7条5-11-30 クラッセ発寒中央ガーデンハウス1F
周辺のお店:ぐるなび 琴似・西区×中華料理
https://r.gnavi.co.jp/area/aream5524/chinesestyle/rs/?sc_cid=ptg_rs
情報掲載日:2018年12月3日

 

 

小樽あんかけの本丸「桂苑」へ

日常の出来事&中華 comments(0) trackbacks(0) ココぱぱ

先日の遅めのお昼ご飯

 

小樽あんかけ焼きそばで必ず一番最初に出てくるお店「桂苑」へ

DSC07581.JPG

はじめての訪問です

 

いつもは観光客も多く、外に並んでいるのですが、今日は遅い時間帯なので難なく入れました

 

 

◆ココです!

 

ご飯を食べに行くときも、だいたいココは車で連れていきますね

 

ココは小さい頃から車に慣れていますから、ちゃんと中でお留守番できるのです◆

 

 

kvvY1Pwm6N2y1Js1542584880_1542585168.jpg

老舗で多分けっこう古い店舗だとは思いますが、非常にきれいに整ってます

 

 

DSC_2119.JPG

空いてましたが、また少しづつお客さんが入ってきます

 

さすが人気店です

 

 

DSC07570.JPG

メニューはこんな感じ

 

庶民の中華屋さんなんでしょうね、当然一番人気は「あんかけ焼きそば」と思われます

 

 

DSC07571.JPG
炒飯もあるなあ・・餃子も気になる・・・

 

う〜む・・井之頭五郎のごとく悩むが・・基本のメニューを注文でしょう!

 

 

DSC07572.JPG

おーきたきた。あんかけ焼きそば!

 

 

DSC07574.JPG

和からしが付いているのがいーですねー、ホテル系のお店は絶対付いてない

 

 

DSC07573.JPG

実食

 

これがね、麺はちゃんと焼き目が付いていーんです

 

餡はしっかりした醤油味。こんなに醤油が強い餡はあまりないですねー

 

でもね・・当たり前ですがタダの醤油じゃないなあ、いい出汁が入った醤油ですね

 

 

DSC07578.JPG

炒飯も頼みました。ココママとシェア

 

これもチャーシューもしっかり入って美味しいんです!ゴロっとした玉ねぎ入ってますねー 珍しい

 

美味しいなあ・・ココママによると函館の「鳳蘭」の炒飯には届かずも、レベル高し!とのこと

 

 

DSC07575.JPG

スープも醤油味 醤油にこだわったお店ですねー

 

こういうガイドブックにも載るお店って、思ったより・・ってパターンがあるんですが

 

ここはいい意味裏切られました! 庶民的な味で、また行きたいなあ

 

ごちそうさまでした

 

 

JUGEMテーマ:今日のランチは.....

 

 

桂苑
https://r.gnavi.co.jp/f477g54v0000/?sc_cid=ptg_rtop
ジャンル:小樽 あんかけ焼そば
アクセス:JR函館本線小樽駅 徒歩5分
住所:〒047-0032 北海道小樽市稲穂2-16-14
周辺のお店:ぐるなび 小樽×中華料理
https://r.gnavi.co.jp/area/aream5602/chinesestyle/rs/?sc_cid=ptg_rs
情報掲載日:2018年11月25日

 

「シルフィード」のあんかけ焼きそばの自分ランキングは!

日常の出来事&中華 comments(0) trackbacks(0) ココぱぱ

DSC07487.JPG

ちょい前ですが、朝里にあります「クラッセホテル」の中華レストラン「シルフィード」へ

 

 

DSC_1947.JPG

◆ココです!

 

朝里にも最近よく連れていくのです

 

近いし、意外に行くとこあるんですよね。ココのお散歩スペースもいっぱい◆

 

 

DSC07476.JPG

クラッセホテルはけっこう立派なホテル

 

レストランも美味しいと有名らしく、地元の函館の知り合いですら名前を知ってました!

 

 

DSC07489.JPG

ホテルの入り口にはレストランのランチと温泉がセットになっているプランも

 

悪くないなあ

 

 

DSC07478.JPG

当然、注文は「あんかけ焼きそば」です!

 

あんかけ焼きそばの旅は長いなあ・・・(笑)

 

おー 美味しそうです、小樽でナンバーワンの声も高い「あんかけ焼きそば」!

 

 

DSC07483.JPG

エビや具材も大きくはないんですが、しっかり具沢山に入っています

 

 

DSC07482.JPG

実食!

 

餡がね・・これはホテルの味ですねー、品があって美味しいです

 

こういう味、好きだなあ・・

 

 

DSC07481.JPG

蟹チャーハン」も注文して、ココママとシェア

 

 

DSC07485.JPG

いい味してます

 

他の食事にも合うように、若干薄味にしていまして、これも品のある味です

 

 

DSC07480.JPG

スープも付いてきます

 

いやー、焼きそばも炒飯も美味しかったです!

 

自分的には噂通り、今のところ小樽ナンバーワンの「あんかけ焼きそば」ではないかと思います

 

次回は、温泉とセットがいいなあ(笑)

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のランチは.....

 

 

◆小樽朝里クラッセホテル 『シルフィード』
https://r.gnavi.co.jp/7nmj3zf40000/?sc_cid=ptg_rtop
ジャンル:小樽 あんかけ焼そば
アクセス:JR函館本線朝里駅 車10分
住所:〒047-0154 北海道小樽市朝里川温泉2-676
周辺のお店:ぐるなび 小樽×中華料理
https://r.gnavi.co.jp/area/aream5602/chinesestyle/rs/?sc_cid=ptg_rs
情報掲載日:2018年11月15日

 

「華花」さんのあんかけ焼きそば

日常の出来事&中華 comments(0) trackbacks(0) ココぱぱ

ココです

_ncEx6dDg4ltlVG1539235557_1539235596.jpg

いつぞや、札幌のマザーガーデンに行ったときの写真

 

ペットパラダイスも置いてあってココを連れていきました

 

やっぱ、ネットより実物を見たいですもんね

 

 

DSC_1534.JPG

小樽あんかけ焼きそば第三弾はウィングベイに入ってます中華専門店「華花」さんです

 

ここのマスターは札幌のホテルで修業したというお話です

 

実はココパパはホテル系のあんかけ焼きそばが大好きなのです

 

一般の中華料理屋さんとは味付けがちょっと違うんでよね。そこが好き

 

 

DSC_1529.JPG

中はこんな感じで小ぎれいなんですよ

 

価格設定もちょっとお高め。たから今まで行かなかったのです(笑)

 

 

DSC_1530.JPG

でもね、ランチがすごくお得なんですよ

 

これで1080円は安い!

 

 

DSC_1531.JPG

やっぱね、単品は高め・・・

 

 

まずはサラダザーサイです

 

 

DSC_1532.JPG

卵スープもお味が控えめでよいですね

 

 

ようやく、あんかけ焼きそば きました

 

うんうん、上品な雰囲気で美味しそうだなあ

 

 

DSC_1533.JPG

麺が焼いてあって嬉しいです

 

もホテルっぽい味だ・・こりゃ今のところ小樽で一番美味しいわ

 

 

最後にデザートまで付いてきたら、ホントにね・・申し訳ないです(笑)

 

美味しかった〜 また必ずいきますよ

 

ごちそうさまでした

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のランチは.....

 

 

 

◆『中國料理華花』
https://r.gnavi.co.jp/6war2mzg0000/?sc_cid=ptg_rtop
ジャンル:広東料理
アクセス:JR函館本線(小樽-旭川)小樽築港駅 徒歩8分
住所:〒047-0008 北海道小樽市築港11-5 ウィングベイ小樽 1F 5番街
周辺のお店:ぐるなび 小樽×広東料理
https://r.gnavi.co.jp/area/aream5602/cantonese/rs/?sc_cid=ptg_rs
情報掲載日:2018年10月27日

 

 

 

 

 

「とろり庵」の あんかけ焼きそば

日常の出来事&中華 comments(0) trackbacks(0) ココぱぱ

ココです

DSC07441.JPG

少し寒くなってきました

 

お散歩の季節もあと少し・・北海道は冬の間、雪でなかなかお散歩もできなくなります

 

 

DSC07390.JPG

先日、我が家の近くにある「とろり庵」さんに行ってきました

 

あんかけ焼きそば有名なお店なのです

 

 

2Y_DZh5nIlJR5Yx1538865836_1538865880.jpg

暖簾に「小樽あんかけ処」の表記が!

 

このお店は小樽の創業65年」!の老舗製麺所「阿部製麺」さんの直営だとか

 

 

DSC07386.JPG

有名店なので実は外まで並んでいるのです・・・

 

車で待っていると呼びに来てくれます

 

 

DSC07394.JPG

以前放送された「ケンミンショー」でもこのお店が紹介されたとのこと

 

いやー、見てないなあ・・見ればよかった

 

 

DSC07392.JPG

当然 あんかけ焼きそば(しょうゆ味)860円 を注文します

 

塩味もありますが、やっぱりしょうゆ味好きだなあ・・

 

 

DSC07395.JPG

しばし待って・・・きました〜 美味しそう

 

 

DSC07397.JPG

美味しいほうかなあ、製麺所の直営ですからねー

 

 

DSC07398.JPG

小ぶりですがエビとかお肉とか具材もしっかりです

 

欲を言えば、餡にもうちょいコクが欲しい・・・

 

贅沢な悩みか・・?

 

 

DSC07399.JPG

ついでに「小チャーハン」も注文。餡に合うように薄味なのが良し

 

小樽あんかけ焼きそばの旅も2店目。いいお店に当たりました

 

ごちそうさまです。近いんで、また行きます!

 

 

 

◆『とろり庵』
https://r.gnavi.co.jp/c3hy2ggw0000/?sc_cid=ptg_rtop
ジャンル:ラーメン
アクセス:JR函館本線(小樽-旭川)小樽築港駅 徒歩21分
住所:〒047-0156 北海道小樽市桜5-7-23
周辺のお店:ぐるなび 小樽×ラーメン
https://r.gnavi.co.jp/area/aream5602/ramen/rs/?sc_cid=ptg_rs
情報掲載日:2018年10月7日

 

JUGEMテーマ:今日のランチは.....

 

 

「小樽坂」さんでランチ

日常の出来事&中華 comments(2) trackbacks(0) ココぱぱ

JUGEMテーマ:今日のランチは.....

ココです

やっぱり引越のあとは寝てばかり(-.-)Zzz・・・・やはり、な

 

いやー、小樽に来てからパソコンがいきなり逝ってしまって・・全く更新できていませんでした

 

ようやく新しいパソコンも来たので小樽でのココの事や、小樽の話題を更新していきたいと思います

 

したがいまして、けっこう前のネタもいきますよお(笑)

 

 

新しいわが家からほど近くに「ウィングベイ小樽」というショッピングモールがあります

 

これがね・・とにかく横にデカイ・・歩いているだけで疲れてしまうのです

 

 

歩き疲れてお腹が空きました(笑)

 

一番目立つ場所にあった「小樽坂」さんへ

 

 

けっこう混んでます

 

確か、以前は別のラーメン屋さんだったような・・

 

 

あんかけ焼そばとチャーハンのセットを注文しました。

 

小樽は「あんかけ焼そば」をご当地メニューとして売り出しているのです。

 

確か、以前テレビの?ケンミンショーでもやっていたように記憶してます

 

 

そのお味は・・

 

あれ?  まぁ・・こんなもん?

 

麺にもうひと工夫欲しいなぁ。餡にもコクがなぁ。でも、このお店はどうやら質より量を追及しているらしく(笑)

 

単品でこの1.5倍くらいのあんかけ焼そばがメインメニューらしいのです。

 

量がウリのお店もココパパは好きですよ(笑)

 

小樽のあんかけ焼そばの旅はここからスタートしました

 

 

◆『小樽坂』

小樽市築港11ウィングベイ小樽5番街2階

美珍楼さんに再訪

日常の出来事&中華 comments(0) trackbacks(0) ココぱぱ

ココです

ふぁ〜・・何だか眠いワン!

 

穏やかな夏の日中、ココは眠くて仕方がないようです

 

 

末広のダイイチスーパー内にある「美珍楼」へ行ってきました。1年以上振りです

 

この佇まい・・・スーパーのフードコーナーでもない、独立した店でもない・・

 

不思議な空間にこのお店があるのであります

 

 

メニューはこんなんです。特別安くもないかな・・

 

でも、ちゃんとお客さんがついてます。知る人ぞ知るお店

 

聞いた話では、帯広に同じ名前の店があり、創業45年で今でも人気店とのこと

 

旭川は、その暖簾分けだったのかなあ・・などと想像するのです

 

今は老夫婦となったお二人でこのお店をやっておられます

 

 

当然、炒飯を注文。このお店の看板メニュー?

 

 

一口目は、「美味しいなあ〜」 やっぱ美味しいです

 

ただね・・ちょっと油が多いんですよねー、後半ちょい残念!

 

 

ココママと「あんかけ焼きそば」をシェア

 

サイドに付いているカラシが昔っぽくていいですね

 

 

しょう油味が強い味付けなんですね。これはこれでアリなんですよ

 

若い頃、旭川に住んでいた時、これと炒飯をローテーションで食べてました(笑)

 

懐かしい味・・いつまでも、この何気ないお店が続きますように・・

 

 

◆『美珍楼ダイイイチ末広店』

    旭川市末広1条7丁目 ダイイチ末広店内

 

JUGEMテーマ:今日のランチは.....

 

 

『暖龍』であんかけ焼きそば

日常の出来事&中華 comments(0) trackbacks(0) ココぱぱ

ココです!

またまたご機嫌さん

 

でも、最近はココパパの仕事が忙しくてなかなかお散歩に連れていけないのです

 

天気も・・悪いなあ・・次のココパパのお休みは何とかお天気お願い!!

 

 

先日、ちょいと買い物があり「イオンモール旭川西」へ

 

ついでにお昼ご飯を食べに「暖龍」さんに久々に行きました

 

 

お昼ちょい前だったので空いてます

 

座席もゆったりめで居心地いいです

 

 

当然、「あんかけ焼きそば

 

前は少し味が甘めかな・・と思ったけど、今回は何故か甘くは感じなかったなあ・・

 

 

美味しい焼きそばでしたよ!具も多いのね〜

 

多分、我々の舌が旭川の中華のレベルに合ってきたのではないかと推察

 

旭川ってのは大衆中華のお店が少ないんです。したがってレベルも我が地元「函館」より若干低い

 

函館は大衆中華が昔から多く、そこがやっているラーメンで「塩ラーメン」が有名になった

 

中華の麺類のスープは基本、塩味ですからね

 

旭川は純粋なラーメン屋さんが多いのでラーメン自体は美味しいが、中華の伝統がないのでサイドメニューの炒飯などはまずい・・

 

多分、こんな理由なのかなあ・・と妄想してみました(笑)

 

 

炒飯はココママとシェア

 

パラパラで美味しかったなあ・・こんなに美味しかったかな・・意外

 

 

餃子も普通に美味しいです

 

いやー、お腹いっぱい!「暖中」の流れをくむチェーン店。十分なレベルでした

 

 

ごちそうさまでした。また行きます!

 

◆『暖龍 旭川イオンモール西店』

    旭川市緑町23丁目2161-3 イオン旭川SC店1階

 

JUGEMテーマ:今日のランチは.....

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM